ボーナスサイト  

タルのページ > 自律神経失調症と障害厚生年金



自律神経失調症と障害厚生年金



私は、自律神経失調症、いわゆる「うつ病」で2度ほど休職しました。
この病気になると、人によって色々な症状が出るとは思うけど、
私の場合は、胃が大きく荒れてしまうという症状でした。
精神的には安定したのですが、
吐き気、頭痛が酷くなってしまうという状態でした。働けません。
胃カメラを実施したこともあるのですが、
胃の中にポリープができていると言われました。
ポリープって胃の中にもできるものなの???

今は、復職して、社会復帰しています。
そんなある日。

会社から、障害厚生年金の支給の通知が来て、
先生と相談するようにって言われました。
私の場合は心療内科の先生と相談することになります。

過去に自律神経失調症で
障害厚生年金をもらった人とかいるのかな???

聞いてみたら、いるみたいなので、申請してみることにしました。
何が起きるかわからない。
だから、もらえるものはもらっておいた方がいいし、
大きな病気をしたんだから、その資格があるんだし。


SEはうつ病になりやすい。SEうつ病

コンピューター社会になってから、
システムエンジニア(以下SE)は時代の花形職業。
ところが、SEの人々に、うつ病で
会社を休んでいる人が多いと精神科医が指摘している。
これが、今話題となっている「SEうつ病」。

SEの人たちは、当然パソコンを操作するのが仕事だが、
その環境は人よりもパソコン機器に優しいように湿度・温度を低く保ち、
直射日光が入らないようにしてある。
つまり、一日中太陽光の入らない室内で、
SEはモニターに向かってひたすらプログラムを打ち込み続けることもある。

これが2年、3年と続くうちに
「意欲がない」「アイデアがわかない」
「面白いテレビも面白いと思わない」「夜中に目覚めて朝まで眠れない」
「熟睡感がない」「イライラ・ソワソワして集中力がない」
などの身体の不調を訴えるようになってしまう。

うつ病の一種だが、人間関係や仕事の
トラブルといったことが原因ではない点が、
普通のうつ病とは大きく異なる。
SEでなくても、日の光に当たる時間が少なく、
炭水化物を欲するようになったら要注意。
炭水化物は、必須アミノ酸のトリプトファンを通じて、
神経伝達物質のセロトニンへと変化する。
このセロトニンが減ると憂うつな気分になると考えられている。



診断書は年金事務所で受け取る、その前に。

障害厚生年金の診断書は、日本年金機構のページにもあります。
それを印刷して、心療内科の先生に書いていただこうとしたけど、
どうやら、診断書は様式が色々あるそうで、
これで正しいかを年金事務所に確認したほうがいいといわれました。
年金事務所に電話してみることにしました。
そうしたら、一度、年金事務所に行って、
相談してから診断書をもらうということになりました...


年金事務所に行って経緯を話すと、
まず初診日を確定させたいということで、
受信状況等証明書というのをもらいました。
次回の通院の時に心療内科の先生に出します。
何回か年金事務所に来ることになりそうです。

他にも、これは次回になるかもしれないけど、
1年6ヶ月を経過しての診断書と、現在の診断書が後々必要となるそうです。
あと、今回は忘れてしまったんだけど、基礎年金番号が必要だったそうです。。。
年金手帳などに記載されています。


診断書等の費用

心療内科の先生に受信状況等証明書を書いてもらいました。
......先生の字、読めない......
書いてもらうと、これでお金が発生してしまい、
約6000円。。。高い!!!

障害厚生年金の受給が確定すれば、
戻ってくるのかもしれませんが、、、
確定しているわけではないので不安なところです。
自律神経失調症で休職も経験したくらい、
それで障害厚生年金は受給できるのか......


再び年金事務所に行くと、行くたびに、
担当が変わってしまうらしく、前回とは違う人でした。

担当の人は花粉症、周りの人に聞きながら、
自分と対応しているあたり、
障害厚生年金の担当ではないのか?なんて思ったり。

「1年6ヶ月って、連続してないといけないんですか?
 私みたいに休職2回して、合わせて
 1年6ヶ月でも大丈夫ですか?」

(*)「う〜ん。意味がわからないんだけど...」

多分、この担当の方、悪い人ではなさそうだけど、
前回の担当の方が書いた記録を読んでいないのか、
私の状況が頭に入っていないようでした。

この場で口論になってしまうことで、
障害厚生年金の受給がなくなってしまうのは嫌なので、
とりあえず、言われるがままにしました。。。


次回は、必要な書類が沢山あって、
年金請求書、病歴・就労状況等申立書、診断書など、
他にも住民票(なぜか戸籍謄本ではダメらしい)とか、
年金手帳とか、通帳とか。


で、また心療内科の先生に書いてもらうことになりました。

少しその場で確認しながら書いたところもあり、
診断書を完成させることができました。

この前の休日に
他の申請書は殆ど完成させることができたので、
後は年金事務所に提出するだけ!

「2万円です」

!?

障害厚生年金の受給が確定すれば、
戻ってくるのかもしれませんが、、、
確定しているわけではないので不安なところです。


診断書等の記述チェック

年金事務所に行くたびに、担当が変わってしまうらしく、
またまた、前回とは違う人でした。

一つ一つ、書類を見せてみると、、、

(*)「診断書のココ、○が入ってないです。。。」

!?

何となく予想したとおり、、、
一発で、あれだけの書類が通るはずもなく、、、
よりによって心療内科で書いてもらった診断書に不備がありました。。。

年金事務所は電車で3駅、地元の心療内科まで戻って、
先生に再度診断書を書いてもらい、また年金事務所に戻ると、、、

(*)「あっ、ココが修正されてません。。。」

ガクッ。。。

また不備が、、、って思ったら、2回目は郵送を許してもらえました。
ポストに投函して完了!!!


かれこれ3ヶ月、年金事務所に4回、
今日は2回も行ったし、沢山の書類も書いたし、
診断書とかで3万円近くかかったし。

でも、やっと障害厚生年金の申請が完了しました。
なんとか終えることができてよかった。
結果は3ヶ月近くかかって通知されるそうです。
いい結果を期待しています。

携わっていただいた沢山の方々、ありがとうございました!


障害厚生年金の申請をして一ヶ月、
年金事務所の担当の方から連絡が来ました。
郵送です。

心療内科にかかる前に一度だけ内科に行きましたが、
心療内科にかかり始めた日を初診日とするのではなく、
内科に行った日を初診日とすること、
出生からその日までの記録を記述すること、ということで、
2点の指摘があったそうで、再度、申請書の依頼が来ました。

どう書いたらいいとか、そういうものはないので、
事実、当時私が思っていたことを書きました。
学生時代から人前での食事にプレッシャーを抱えていたこと、
疲れがたまってくると吐き気に襲われること、
他にも色々、書いてみることにしました。

内科からの申請書も手に入れられそうです。
期限は6月末、間に合うように提出できればと思います。


その後、申請書も手に入れたので、結果を送付しました。
担当の方が親切で、何回か、添削してくれ、提出し受給でした。





自律神経失調症でダメになりそうな自分と戦うヒント


障害厚生年金に関する書籍。商品情報詳細はコチラ。
Amazon
楽天





うつ病で障害年金を受給する方法


私は3級でも大丈夫だとは思っていますが、
もっと上級の請求を行いたい場合、こちらの教科書も強力です。
【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受給マニュアル】
約1,000万円が手に入る可能性があります!
受給されながらゆっくり療養しましょう!


12800円。pdfマニュアル。 無料メール相談等、豪華特典有。
「
長期療養でも、生活費の心配をする必要はありません

ーうつ病で障害年金を確実に受給する方法ー

うつ病でも生活費を気にせず療養生活に専念したいとお考えの方
障害年金2級(月額18万円)を受給できれば、それも可能です。
経験豊富な社会保険労務士がそのお手伝いをします。

★ うつ病等の精神疾患を患い、傷病手当金で療養してきたが、
支給開始日から1年6か月が近付いてきた。

しかし、当分は働ける見込みがない。

傷病手当金の支給がなくなった後の生活費が心配だ。

★ 前回、傷病手当金を受給してから1年6か月が経過している。

今回、また、うつ病等の精神疾患が再発した。しかも、とても働ける状態ではない。

傷病手当金は、再度受給出来ない。
療養生活に専念したいが、生活費が心配だ。

★ 自営業、無職、主婦、非正規労働者であったため、傷病手当金を受給出来なかった。

初診日から1年6か月以上経過したが依然として働ける状態にない。

障害基礎年金を受給し、生活費を確保したい。

このような場合、障害年金2級の受給を目指すことが一番の近道です。

障害厚生年金2級を受給することができれば、月額約18万円
(配偶者、18歳未満の子供が2人いる場合)の生活費を手に入れることが出来ます。

なお、障害年金は所得税・地方税の税金がかかりませんので、
この金額はそのまま手取金額となります。
」
【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受給マニュアル】
約1,000万円が手に入る可能性があります!
受給されながらゆっくり療養しましょう!