ボーナスサイト  

タルのページ > 潜在意識を使った勉強法



潜在意識を使った勉強法


人間には、「3%の顕在意識」「97%の潜在意識」があると言われています。

意識には大きく2つの種類があって、意識を100%とすると、
顕在意識というのが3%、潜在意識というのが97%で構成されています。



顕在意識とは、普段、生活の中で使われる意識、
決意したり、判断したり、選択する心の領域です。



それに対して、潜在意識とは、
過去に起こった出来事や、気持ち、欲望の倉庫で、
数えきれない整理棚には、毎日の生活の中で、
読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、
考えたことが沢山納められてされています。



潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。
膨大な容量があります。
この潜在意識を上手に活用し、利用することが大切です。
構成割合の高い、潜在意識をいかに使うかで、結果に大きな差が出ます。
潜在意識は、普段、アクセスできるものではありません。
潜在意識にアクセスしやすい時間帯、それは夜、寝る前です。



夜に潜在意識に知識を蓄えましょう。

寝ているときは、潜在意識が活性化します。

脳には140億個程度のシナプスという細胞があります。

結合、分裂が活性化するのが寝ている時、夜です。



潜在意識にアクセスする際は、
普段の生活では、なかなかアクセスできません。



夜、寝る前に、シナプスの活動が活性化が始まります。
その時間帯を利用して知識を蓄えるのが効果的です。

暗記しなければいけないもの、それを蓄えるのが効果的です。
寝る前は、少しずつ寝る準備に入ってしまうため、
本をめくったりするのも億劫になって行きます。
そういった意味で、ただイヤホンで聴くだけの睡眠学習は最も効果があります。
音声を聞きながら、眠りにつくと、潜在意識に定着します。



前夜に蓄えた情報は、翌朝に復習を

一度、潜在意識に定着しても、すぐに忘れてしまうことも多々あります。
なので、前夜に覚えたことは、朝起きたら、もう一度行うことが効果的です。
それにより、潜在意識に定着し、そこから引き出す力が増加します。



夜、潜在意識にアクセスしながら寝て、朝、復習する。
それが、とても効果的な方法です。



気持ちのいい睡眠、目覚め、快眠、質のいい睡眠をとるために



引き寄せの法則や瞑想、潜在意識関連の本やDVDの紹介



自己投資 成長のための本の紹介






七つの基本

一.学ぶ

本やオーディオブックから学ぼう。刺激を与えてくれる本、強くしてくれる本、
現在の優れたリーダーたちについて書かれている本を読もう。
テーマは、ビジネスの成功、チームづくり、健康、人間関係、動機づけ、
それらを扱ったものをお薦めする。

二.決意の言葉を唱える

リミティング・ビリーフ取り除くには、なりたいと思うリーダー像や
成し遂げたいことを繰り返し唱えるのが一番いい。たとえば、
「今日は集中して何もかもうまくやれるよう精一杯頑張るぞ」
といったフレーズを何度も唱え、チャンピオンや勝者の心理を自分に植えつけよう。

三.良いイメージを頭に描く

頭脳は、絵を通じて動くものだ。ニューヨークの超高層ビルにしろ、
エジソンやベンジャミン・フランクリンといった天才たちの発明品にしろ、
すばらしい作品はすべて、それを生み出した人が頭に描いた一連の絵から始まっている。
進歩とは、目に見えない創造力を目に見える形に変えたものにすぎない。
目を閉じて自分がゴールを達成した姿、最高のパフォーマンスを発揮する姿を頭に描いてみよう。

四.日記に書き記す

文字にして書き記すことには、驚くほどの効果がある。
自分の考えを明確にし、自分をよく知り、自分が望む成果を記録できるからだ。
気づいたことや感じていること、望みや夢を書き留めておこう。
また、フラストレーションや恐怖を感じているときは、書くことで気持ちが整理できる。
自分について書けば、自分をよく知り、
気づかれるのを待っている自分の才能を知るのに大いに役立つ。
日記を、感謝の気持ちを示す場、人生のたびを記念する場にもしてほしい。
人生は贈り物なんだ。だから記録するだけの価値がある。

五.目標を設定する

目標を設定し、それを定期的に再確認しよう。目標が決まれば、
仕事でも私生活でも意識を集中させることができる。希望が生まれ、前向きのエネルギーが湧いてくる。
うまくいかない時期というのは誰にでもあるが、明確な目標は北極星の役割を果たし、
荒海から穏やかな海へと導いてくれるだろう。それに目標があれば、
意図のある建設的な生き方ができるから、受け身になって行き当たりばったりの生き方ではなく、
意図をもって建設的に学んでいこう。

六.運動をする

毎日体を動かすのは大事なことだ。脳の機能やエネルギーレベルが飛躍的に高まり、
ストレス解消や第一線で活躍する期間を延ばすことにつながる。

七.栄養を摂る

どんなものを口にするかで、パフォーマンスが左右される。
勝者の食べ方を真似よう。それから、
食べる量が少ないほど良い仕事ができるということをおぼえておいてほしい。



感謝 ロビン・シャーマ
Amazon
楽天




潜在意識を効果的に変えて、人生も変えてしまいましょう!
潜在意識を効果的に変える方法


勉強法を変えることにより、人生も変えてしまいましょう!
何事も勉強し勉強する!勉強の方法


歴史から成功について学びましょう。
歴史から成功について学ぶ