ボーナスサイト  

タルのページ > 好きな女性に振り向いてもらう方法 > 好きな女性に振り向いてもらうLINEやメール



好きな女性に振り向いてもらうLINEやメール

好きな女性とLINEやメアド交換ができたら、
早いうちに、最初の連絡を!
といいつつ、言葉を間違えたり、
タイミングを間違えると取り返しのつかないことになります。

どれだけ親しくなれているかにもよるとは思いますが。
一つ一つの言葉を最高の想い出に!是非参考に!



女の子が喜ぶLINE・メール 例文

シンプルな文章で、想いが伝わってくる言葉に
女性は胸をときめかせるようです。


「会いたい」「寂しい」など、素直な気持ちを表す

「一言だけだけど、胸に響きます!」(10代女性)、
「『会いたい』の一言に、いろんな想いが込められているのがわかって、
 胸が締め付けられる」(20代女性)など、
簡潔な一言が女性の胸に刺さるようです。
絵文字や顔文字を入れないほうが、
切実な想いが伝わりやすいかもしれません。


「会える日まであと○日だね」など、
次に会える日を心待ちにしている

「彼も私に会いたかったんだなぁと思えるし、
 会えない間、
 ずっと想ってくれていたことが伝わってくる」(20代女性)など、
女性の心が温かくなるようです。会える1カ月前ぐらいから
毎日カウントダウンメールを送ると
ありがたみが薄れる可能性があるので、
1週間前ぐらいから送るのが無難でしょう。


「心はつながってるよ」など、
会えなくても想ってくれている

「不安なときに『心はつながってる』って言ってもらえると、
 一気に安心できる」(20代女性)など、
女性が抱いている会えない不安を解消してくれるようです。


「次は○○したいね」など、次に会うときにやりたいことを表す

「私に会うのをすごく楽しみにしてくれているのがわかって、
 単純に嬉しいです」(20代女性)など、
ふたりの今後についてしっかり考えてくれていることがわかると、
女性はキュンとするようです。
口約束でなく、ちゃんと実現させましょう。


「早くお前の顔が見たい」など、男性の寂しさが伝わる

「普段は絶対こんなこと言わない彼が送ってくると、
 切実な寂しさが伝わってきて
 こっちも胸がキュンとなる!」(10代女性)など、
切羽詰まった想いが伝わってくると、
女性は感動するようです。
素直に自分の気持ちを言えない男性も、
時には送ってみると良いでしょう。


「毎日お前のことしか考えていない」など、
ウソでも嬉しいことが書かれている

「クサい文句だけど、すごい嬉しい!」(10代女性)、
「私のことを本当に想ってくれている感じがして、
 超会いたくなる!!」(20代女性)など、
口では言えないようなキザなセリフに
弱い女性が多いようです。ちょっと大げさに
彼女への想いを表現してみても良いかもしれません。


「いますぐ抱きしめたい!」

「『会いたい』と言われるよりも、本当に
 私に会いたいって思われているような気がする」(20代女性)、
「彼にギュッてされている自分を想像して、
 胸が熱くなります」(20代女性)など、
積極的な言葉に胸キュンするようです。


「おまえが家に着くまで不安で眠れない」など、
離れていても女の子扱いしてくれる

「近くにはいてくれないけど、
 彼に守られている感じがして嬉しい」(20代女性)など、
彼が心配している姿が想像できて、
想われている実感が湧く女性がいるようです。
ただし、ほんの些細なことにまで
心配してメールをしすぎると、
うざく感じる女性もいるので、気をつけましょう。


「元気なさそうだけど、なんかあった?」など、
状況を察する

「やっぱり彼は、離れていても
 私のことをわかってくれているんだなぁと思って、
 泣けてきちゃう…」(20代女性)など、
感動を覚える女性がいるようです。
会えないからこそ、彼女の話を
しっかり聞いてあげたほうが良いでしょう。



恋愛メール大百科
〜彼女のココロを遠隔操作する技術







好きな女性とのLINEの4つの効果的な方法

現代社会において、
恋愛をするのにLINEはもはや欠かせないものとなっています。


「どんなLINEのスタンプを送れば
 女性にウケますか?」

「毎回、好きな女性から
 既読スルーされてしまいます・・・。」

好きな女性とのLINEのやりとりにおける
4つの効果的な方法について、以下に、です。


メッセージはすぐに返信しない

好きな女性から連絡をもらうと
嬉しさのあまり毎回毎回数分で
返信してしまう。
そんな経験はありませんか?

女性からメッセージをもらうのが嬉しいので
その嬉しさを何度も味わおうと
毎回すぐに返信してしまうわけです。

この様な行為は女性からすれば
その男性が
必死でガッツいているように見えてしまうため
自分より下の存在と感じたり
価値の無い男性と感じてしまうわけです。


基本的に女性というのは
自分より上の存在と感じる男性、
少なくても対等の存在と感じる男性に対しては
恋愛感情を持つことがありますが
自分より下の存在と感じる男性は
恋愛対象外と見なします。


また、毎回毎回すぐに返信していると
女性からは
「この人毎回返信が異様に早いけど、
 私もすぐに返さないといけないのかなあ
 なんだか疲れる・・・。」と思われてしまい
LINEのやりとり自体が
面倒くさいと思われてしまうわけです。

そうなると女性は既読スルーをしたり
返信をしてこなくなり
やがて音信不通になってしまうわけです。

なので、女性からのメッセージに対しては
緊急を要する場合を除いては
すぐに返信するべきではないのです。


付き合うまでは、必要最低限以外の
 余計なメッセージは送らない

メディアや世間一般などにおいては
「マメに連絡をする男はモテる」と
言われることがあります。

あくまでも女性は
彼氏や好きな男性からマメに連絡をされると
嬉しいと感じて
相手をますます好きになるわけですが
まだ好きでもない男性から
マメに連絡されたところで
嬉しいと感じるどころか
重い、面倒くさいなどと、感じてしまうわけです。


女性が完全に
こちらに好意を持つなり、付き合うまでは
必要最低限以外の余計なメッセージは
送るべきではないのです。


具体的に、余計なメッセージとは
以下のようなものです。

・女性から返信が来ない間に2通3通とメッセージを送る
・特に用も無いのに、意味も無くメッセージを送る
・今日あった出来事を報告する日記のようなメッセージ
・仕事の愚痴などネガティブな内容のメッセージ
・おもしろ写真などを送りまくる
・「おはよう」や「おやすみ」のメッセージ
・絵文字や顔文字が満載のメッセージ
・あからさまに好意を伝えるメッセージ
・LINEで告白をする


この様な余計なメッセージを
送ってしまったら
女性からは、重い、面倒くさい
などと思われてしまい
既読スルーされたり
返信されなくなってしまうわけです。

女性と具体的に
恋愛関係に進展させる場面というのは
メールやLINEではなく
あくまでデートの場面なのですから
この時点では、デートの時間や
待ち合わせの連絡など
必要最低限の連絡のみにとどめるべきです。


メッセージのやりとりは女性側で終わらせる

メッセージの流れというものは
必ずどちらか一方のメッセージで終わります。
最後にメッセージを送った側というのは
たとえ、そこで話の一連の流れが
終わっていたとしても

「ひょっとして、返信くれるかな?」

などと
少なからず返信を期待したりして
相手のこと頭の中で考えてしまうものです。

この様な小さなことであっても
こちらのことを考えさせる時間が増えると

「あれ?あたし、なんで
 あの人のことばかり考えているんだろう?」

などと女性に思わせて
恋愛感情を芽生えさせるキッカケにもなります。


なので、メッセージのやりとりは
必ず女性側のメッセージを最後に
終わらせるようにしてください。


スタンプを多用しない

LINEの人気機能と言えば
様々なキャラクターのイラストを
送ることができる「スタンプ機能」ですよね。


そして、女性が「かわいい!」と思うような
キュートなデザインのスタンプも数多くあります。

そうなると、好きな女性に気に入ってもらおうと
スタンプを送りまくる男性も出てくるわけです。

ですが、
あくまで女性というのは
彼氏や好きな男性からマメに連絡をもらうからこそ
嬉しいと感じるわけです。

まだ好きでもない男性から
マメに連絡されたところで
重い、面倒くさいと感じてしまうわけです。


これは、スタンプもにも同じことが言えるのです。

「男のくせにスタンプばっか送ってきて・・・」

などと、女性から思われて
女々しい印象を与えてしまうこともあります。

「どのようなスタンプを送れば、女性にモテるのか?」

などと
日々研究している男性がいるのですが
彼には一向に彼女ができる気配がありません。

ということでスタンプは多用すると
女々しい、面倒くさいと思われてしまいますので
適度に送るようにしておきましょう。



恋愛メール大百科
〜彼女のココロを遠隔操作する技術







一日の終わりに女の子に送ると喜ばれるメッセージ

気になる女の子とメールのやり取りを終えるとき、
どんなメッセージを送ると喜ばれるのでしょうか。
おやすみ前のひと時に、
いいイメージを残す一通を送りたいところです。

「今日も1日お疲れ様!」などと疲れをねぎらうメール

「仕事でくたくたの日とか癒されるかも」(20代女性)、
疲れている日には、男性からの
癒しメールがほしいという女の子が多いようです。
いつも遅くまで勉強や仕事に励んでいる女の子に送ると、
喜んでもらえるかもしれません。


「じゃあ、明日もメールするね」などと楽しい時間を約束するメール

「ラブラブな感じでテンションがあがる!」(10代女性)、
お楽しみを次の日までとっておくというニュアンスのメールが
うれしいという女の子も。メールが盛り上がっているけれど、
やむなく切り上げないといけない場合に
ピッタリと言えそうです。


「おやすみなさい」などシンプルな挨拶メール

「気持ちがこもっていればいい」(20代女性)、
メールの内容に凝るよりも、そこに
想いをこめてほしいという女の子も。ただし、
一見するとそっけなく見られがちなので、
必ず毎日送る、絵文字を付けてみるなどして
単純な言葉の裏に隠された気持ちを
しっかり伝えるといいかもしれません。


「忙しそうだけど、無理すんなよ」など女の子を気遣うメール

「やさしく見守ってくれてる感じがする」(20代女性)、
男性からの応援メッセージに
癒されたいという女の子もいます。
勉強や仕事、アルバイトや習い事など、
かけ持ちしている女の子に効果ありそうです。


「今日は楽しかった! また遊ぼう」など
一緒に過ごした1日を振り返るメール

「寝る前に思い出してにやにやしちゃう」(10代女性)、
一緒に過ごした楽しい時間を振り返りたいという
女の子もいます。デートの余韻が残っているうちに
「○○の時の顔、かわいかった」など、
その日の感想を添えて送るといいでしょう。


「いろいろ大変だけど頑張ろうね」などとお互いを励ますメール

「ちょっとヘコんでたけど、勇気出た」(20代女性)、
明日に向けての元気が湧いてくるようなメッセージが
うれしいという女の子もいます。
プレッシャーがかかっている時期に送ると、
女の子の胸に響きそうです。


「いい夢が見られるといいね!」など快眠を願うメール

「やさしく、平和な人柄が伝わってきてほっこり」(20代女性)、
就寝後の幸せを望むメールをもらって、
気持ちが温かくなったことがあるという女の子も。
「おやすみ」などの挨拶メールだけでは
物足りないと感じたときに、
添えてみるといいかもしれません。


「明日の○○頑張ってね!」など、
女の子の翌日のイベントを応援するメール

「『よし! やるぞ』っていう気分になれる」(20代女性)、
男性から励ましのメッセージが届くと、
次の日に向かうための元気が出るという女の子も。
翌日の面接や会議などに、
女の子が気をもんでいるときに送ると喜ばれるでしょう。


「メールしてたら元気出た。ありがとう」など女の子に感謝するメール

「普通にメールしていただけなのに嬉しい」(10代女性)、
1日の最後のメールで、男性から予想外のリアクションをされ、
ドキッとしたという女の子もいます。
幸せな気分でメールできた日は、女の子に
キチンと感謝の気持ちを伝えるといいかもしれません。



恋愛メール大百科
〜彼女のココロを遠隔操作する技術





毎日LINE・メールしても良さそうな女の子か

気になる女の子には毎日でも
LINE・メールを送りたいと思っている男性もいます。
しかし、実際には、毎日メッセージがくることを
喜ぶ女の子もいれば、ウザいと思う女の子もいます。
では、どのように「毎日LINE・メールしても良さそうな女の子」を
見抜けば良いのでしょうか。断定することは
極めて難しい課題ではありますが、参考として。


返信がある

女の子から返信もない状態では、
「毎日メールしてもOKな女の子」ではない可能性があります。
女の子自身がメール嫌いであったり、
男性として関心がない可能性があります。
メールよりも対面でのコミュニケーションを
大切にした方が良いかもしれません。


日付が変わる前に返信がある

毎日のメールを嫌がる女の子は、
だんだん返信を遅らせるケースがあるようです。
毎日のメールに対して、日付が変わる前に返信があれば、
毎日メールしてもOKな女の子である可能性があります。
なお、夜メールを送った場合、すぐに
日付が変わる場合もあると思います。そのような場合には、
24時間以内の返信をひとつの目安としても良いでしょう。


すぐに返信がある。もしくは、同じ時間帯に返信がある。

すぐに返信がある場合、
メールの扱いに慣れている可能性があります。
また、毎回同じ時間帯に返信がある場合にも、
「毎日、メールを返信する時間」を決めている可能性があるので、
毎日メールしてもOKな女の子である可能性があります。
ただし、返信することを礼儀としてとらえている女の子もいるので、
脈があると一喜一憂することは避けた方が良さそうです。


手を抜いていないメール内容である

一言コメントや絵文字だけなど、
「手を抜いている」と感じさせるメールは、
女の子がメールの返信を面倒だと感じている兆候の
ひとつだと考えられます。
「ひとつひとつのメールの返信を丁寧に対応しているか?」
という視点でメールを読んでみてはいかがでしょうか?


7日連続で返信がある

7日連続で返信があれば、各曜日を網羅することとなり、
毎日のメールが生活の一部となっている可能性があります。
また、7日連続でメールのやりとりがあれば、
かなり心理的にも近づいているのではないでしょうか。



恋愛メール大百科
〜彼女のココロを遠隔操作する技術




なぜ?女性から返信が来ないのか?【ほとんどの理由はこれです。】

女性から返信がない・・・

なぜ?返信が来ないのか?
考えた事がありますか?

女性からメールの返信が来ない男性は

「なぜ?」
「どうして?」

女性から返信が来ないのか?
あまりしっかり考えた事がない男性が
【大半です】
ひょっとしてあなたも、そんな
【深く考えた事がない男性の一人】ではありませんか?

うまく行かない現実に
「なぜ?」と、しっかり疑問を持たないことには
【解決策】は生まれてこないのです。

そこで、【提案したいこと】があります。

恋愛メール大百科
〜彼女のココロを遠隔操作する技術


600ページ以上のpdfによる大百科。
期間限定で特典有7900円だが、基本は19900円。



好きな女性に振り向いてもらう方法

第一章 -オーラを身につける-
第二章 -前向きな意識を心がける-
第三章 -連絡に焦りは禁物-
第四章 -相手に合わせて話す-
第五章 -告白は良い雰囲気で-


「年下の彼女 年上の彼女 どちらが良いか?」
「彼女ができない人あるある」
「ナンパの極意」
「モテる男性の特徴 20個のまとめ」
「すぐに恋人ができる人の特徴 5個のまとめ」



参考文献

Amazon
楽天
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モテるメール術 [ 白鳥 マキ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/5/1時点)