1分間シリーズの簡単なまとめ


1分間シリーズの本。
要は少しの時間で知識が身につきます、みたいな。
最近だと、DX人材を1日でWebセミナーで育成します、みたいなの
よくありますよね。それがインターネットでありがちな
情報の寄せ集めで終わってしまい無駄な時間になってたり。

1冊目はありかな、と思っても、似たようなのを
延々と出し続けてしまった、それもどうかという感じ。



本当に頭が良くなる1分間記憶法 石井貴士




・本気で「重要だ」「大切だ」と思ったことは、忘れない。
 まずは、勉強に対して「本気になる」ことが重要。
・「エビングハウスの忘却曲線」
 人は、一週間後には77%も忘れてしまう。
 復習のベストなタイミングは、覚えてから20分〜1時間後。
・人は「3回」同じことを言われて、初めて本気だと信じる。
 1日の復習回数は「3回」か「9回」がベスト。
 何回もジャブを打って、記憶を実施する。
・「目で見て何度も繰り返す」のが最速の記憶法。
・五感を使う。歩きながら声に出して覚える。
 「アロマオイル」も使う。
・少し雑音があるほうが暗記ができる。音楽やラジオは×。
・誰でも集中力の限界は90分。集中は15分ごとに波が来る。
・問題が解けた後、解決した後で、勉強をやめる。
・短期記憶とは、20秒以内の記憶のこと。
 短期記憶を、いかに長期記憶にもっていくか。
・長期記憶は、イメージ記憶として、
 何かのエピソードとともに覚えていると覚えやすい。
 覚えやすい絵を作ったり、替え歌とかにして覚える。
・記憶を四段階に分けて覚える。 青→黄→緑→赤。
 赤・・・見て0秒でわかるもの。
 緑・・・見て3秒でわかる。うろ覚えのもの。
 黄・・・見たことはあるが、わからないもの。
 青・・・見たことも聞いたこともないもの。
・寝る前90分に記憶したことは、起きた後90分に復習する。
 睡眠中は、潜在意識が無防備な状態。
 シナプスの結合が起こりやすく、短期記憶が長期記憶になる。




この本を最初に買って、
他にも1分間シリーズで似たような本があったので、
中古で安価で手に入れて読みましたが、、、
ほとんど、ここに書いてあることと同じでした。。。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1分間速読法 あなたも1冊1分で本がよめる! [ 石井貴士 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/8/27時点)



「入社1年目の1分間復活法」石井貴士

「なぜ1分間?」
図書館で、たまたまこの本を発見し、借りて失敗した本。

1分間、この本の表紙のデザイン、
どうしてこんなに借りたくなってしまうんだろう。

以前、1分間シリーズを読んだことがあって、
「1分間勉強法」「1分間速読法」「1分間記憶法」
中身が薄く、似たような中身の本、
正直、素直に買わないで良かったなと思ってました。

この本も、というか自分が
入社一年目ではないからか、違和感満載。
「ぐうたら部長に、感謝しよう。」って何?

何でもかんでも1分間ってつけたら
売れるものなのだろうか?
数々の出版社から「1分間**」って
それぞれ出版しているのだが、
どれも中身がスカスカで、
正直、300円くらいでも高いと感じる。

この本は、借りるくらいが限界だと思います。
買わなくて良かったと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

入社1年目の1分間復活法 [ 石井貴士 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2022/8/27時点)




「1分間発想法」箱田忠昭

図書館に、この本がありました。
また石井貴士の本かと思って、手に取ってみてみたら、
違う人、箱田忠昭という人が書いてました。

中身は、仕事における考え方を綴ったものです。
まぁ頷けるものも所々にあったのですが、、、
何より、タイトルが「1分間発想法」って。。。
石井貴士氏の1分間シリーズのパクリか???

そもそも何が1分間なんだ???

この本、1分間ってついてなかったら、
売り上げ半分以下に落ちてるんじゃないか???

1分間っていう名前に騙されて買う人も多いのでは???

石井貴士氏もそうだけど、
何でもかんでも1分間ってつけるのやめないか?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

結果を出している人の1分間発想法 [ 箱田忠昭 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2022/8/27時点)




マンガ 考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術

この本のタイトルを見た時に
すぐやるために何をすればいいかが書いてあるのかと思いきや、
そうではなくて、特に前半は
すぐにやっておいたいい方がいいことが中心に書いてあります。


成功哲学を話す本は、世に沢山ありますが、
その中の一つとして普通にありそうな本です。


「誰かと面談する前に、
 ブログを読んだりgoogleで調べたりwikiで調べたり...」
よくこんな内容で本になるなというレベルの章もあります。
そんな章が結構あるので、
気になりすぎて、参考にならない部分も多少ありますが、
少しでも参考になることがあるなら、
実施していくことで即行動ができるようになれるかもしれません。




世の中には色々な方々がいて、
職種も違う所で仕事している方々の考えなど、
自分に取り入れられる部分はいくらでもあります。
それを無料で知る事ができる世の中になったのです。
勿論、無料の情報は価値が低いものが多いです。


成功者には成功者のオーラを感じる方々もいます。
とても博識で自分の知識が及ばないなんて方々も沢山います。
そういう方々に関わる事で、
自分の目標を再確認できるし、もっと自分を大きく成長させる事もできます。


何もせず生きていると知ることのできないこと、
その中には未来の自分のためになることが沢山あるのです。
自分を磨き続けましょう!!!


関連日記

これを読んでくれた方々が、
素敵な成長と出逢いができますように!!!

先駆者から成功について学ぶ
自己投資 成長のためのヒントとなる本の紹介
通勤時間を有効的に使う方法