5番目の卒業日誌 2011/9

2011/9/26

朝から頭痛が酷かったのは、 昨日、マッコリを飲んだからかもしれません。 でも、頭痛には負けないぞ、 だって、後輩ちゃんをYUKIのコンサートに誘って、 OKをもらえる日なんだし。

めざましテレビの占いも、 モバゲーの占いも、 Yahooの占いも、niftyの占いも、 全部一位でした。こんな日ってある?

午前中は頭痛との戦いでした。 でも、午後には頭痛薬が効いたからか、 段々調子よくなってきた!

夕方になりました。

そろそろ、後輩ちゃんとすれ違いそうな気がする。。。

ガチャ!

ガチャ! !? やっぱり!! そろそろ卒業できるかも!! 勇気を出してみました。 後輩ちゃんをコンサートに誘ってみました。

(タル)「10/15空いてない?」
(後輩ちゃん)「その日は遠地出張です(笑)」
(タル)「えっ?土曜日なんだけど。。。」
(後輩ちゃん)「はい。遠地出張です(笑)」



......

大好きなYUKIのコンサートで デートの帰りに大好きな人に告白、 そんな夢も、こんな風に崩れました。

帰りの電車、つり革につかまってたら、 涙が流れてしまいそうでした。 涙をこらえるのが精一杯。 これまで、何回もデートしてきたけど、 今年は一回もしてない。というか、 もうできないのかな。一生。

運命の人だと信じてるし、 この人しかいないと思うけど、 そう思ってたら、僕はずっと ずっと独りなのかな。一生。 我を忘れるくらい、家で飲むのかな......

僕が立ってる前の席が空いた時、 涙が溢れました。そうだよね。 座ってて、うつむいてたら、 きっと誰も僕が泣いてる事を 気にしないですむだろうしって思うと、 涙が止まりません。



2011/9/28

もう僕らは、あの頃みたいに戻れないのだろうか。 心の中で呟きながら、悲しい気持ちを抱いて職場に出ました。 2日ぶり、 さすがに昨日はショックで泣き疲れたから、 頭痛が酷くて、起き上がれなかったんです。

朝から後輩ちゃんの姿を見ました。

(後輩ちゃん)トコトコトコ。

こちらに気づかず、歩いていきました。 僕のオーラなんて弱くて、 後輩ちゃんに気づいてもらえるなんてできないんだ。 仕方ないよね。 でも、やっぱり後輩ちゃんの姿を見るだけで、 悔しいけど、うれしい気持ちが込み上がります。 大好きなYUKIのコンサートを断られても。

昼休み。 (後輩ちゃん)トコトコトコ。 またしても、後輩ちゃんの姿を見ました。 またしても、こちらに気づかず。 でも、今回は方向が一緒でした。

(後輩ちゃん)トコトコトコ。

後輩ちゃんの後ろ姿、大好きです。 見てるだけでも嬉しくなってしまう。 果たして、 追いかけて話しかけてもいいのかな? どうしよう。

 1. 追い抜く。素通り。  2. 追い抜かないで、そのまま後ろを歩く。  3. 追いついて話しかける。  4. 後ろから抱きついて、XXX。

3!
(後輩ちゃん)てくてくてく。
(タル)スタスタスタ!


(タル)「何してるの?行きつけの弁当屋?」
(後輩ちゃん)「はい。そうですよ〜。」
(タル)「へぇ。上手いの?安いとか?」
(後輩ちゃん)「コンビニ弁当よりは美味しいです。」


カワイイ! こんなくだらない会話なのに、 どうしてこんなに嬉しいんだろう。

ぽーーーーーーっとしたまま、 昼ご飯を済ませて、外の自販機に。
(後輩ちゃん)ガチャ!
また?また後輩ちゃんとすれ違いました。 (後輩ちゃん)ぺこり(笑)
(タル)「その弁当って、ペラペラペラ。」
(後輩ちゃん)「ペラペラペラ。」


後輩ちゃんが笑顔になってくれました。 本当に大した会話じゃないのにね。 その笑顔に何回僕は救われただろう。 またうれしい気持ちで満たされてしまいました。 YUKIのコンサートがダメになって、 もうダメかもしれないって思ってたのにね。






5番目の卒業日誌