ダメになりそうな時に聴きたい4曲

何もかもうまくいかなくて
気持ちも落ち着かなくて不安な時、
泣いてしまいそうな時、
慰めてくれるように
よく聞いている曲があります。



1.「どんなときも。」槇原敬之
色々なCMでも使われているけど、
当時は映画「就職戦線異状なし」で
本当の就職って何なんだろう、
就職に関しての不安が題材にされた中での主題歌。
だから、不安を解消するヒントも。


2.「Forever Love」X JAPAN
歌いだしが
「もう一人で歩けない」
で、X JAPANのドラマティックな
壮大なバラード。
生きることがキツい時も
好きな人がそばにいて欲しい。


3.「Bad Day」Daniel Powter
たまたま今日はついてなかっただけ、
っていう優しい歌です。


4.「How to save a life」The Fray
立派な生き方なんてわかんない、
だけど、諦めてはいけない。
もし生き方に正解があるなら
教えて欲しいです。どうしたら、
幸せな人生を送れるのか。


前奏がPianoの曲が多いのは、
不安な時にPianoの音を聴くと、
暖かい気持ちになれるからかもしれません。

うまくいかないことはあるし、
どうしてもつらい時もあります。
でも、ずっとは続かない。
頑張って乗り越えていきましょう。


「どんなときも。」槇原敬之 @ YouTube



iTunes。クリックすると無料試聴できます。
どんなときも。 - 槇原敬之
Forever Love - X JAPAN
Bad Day - ダニエル・パウター
How to Save a Life - ザ・フレイ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SMILING.THE BEST OF [ 槇原敬之 ]
価格:3204円(税込、送料無料) (2022/8/4時点)




関連日記

ダメになりそうな自分と戦うヒント

戻る