Mike Oldfield「Moonlight Shadow」

以前、好きなラジオ番組の初めに
Mike Oldfield「Moonlight Shadow」が流れていて、
素敵なメロディーと歌声で、好きでした。

この曲には
ショートバージョンとロングバージョンがあるみたいで、
私が知っていたのはショートバージョンの方でした。

ロングバージョンの方を聴くとわかるかも。
前奏のマイナー性が悲しさを醸し出していて、
実際、中身も、本当は、非常に悲しい内容になっています。
初めて歌詞カードを見たら、ショックでした。

彼女が向こう岸の彼を見たら
月影とともに消えるという歌なのですが、
彼女が川を挟んで彼の命を懸けた戦いを見ていて、
その彼が逃亡中?の男に撃たれた、
そういった悲しみの歌だったそうです。



iTunes(試聴可)


Amazon、楽天


「Wasted Little DJ's」The View

ロックダウン寸前、自粛、不要不急、
でも、家にずっといるの、結構きつい。
で、ラジオを聴いてみたりするんだけど、
不安な気持ちを吹き飛ばしてくれる、
そんなDJのラジオが聴きたい。

盛り上がる曲をかけてくれるDJの歌です。

テレワークとか、自宅待機とか、
退屈な気持ちに襲われたとしても、
ラジオは結構明るい気持ちにさせてくれます。
なので、よく聴いています。
そこから聴こえてくる曲は、
流行りの歌、商業的な歌より、今は、
何か希望を持てるような歌が聴きたいです。

人の揚げ足取りばかりになるのも、
自分だけ助かろうとするのも、
そういった不安なニュースばかり見てしまうのも・・・。
一人一人が気持ちを一つにできたら。
どんな困難な状態になったとしても、
皆で協力して乗り切っていけたらって思います。


iTunes試聴。

Amazon、楽天での商品情報詳細はこちら。

関連日記

こういう時に、
自分が助かるだけの行動をするんじゃなくて、
皆で助け合って生き残れるための行動をすることが
大事なんじゃないかなって思います。

東日本大震災の時のこと


戻る